アクアビクスダイエット

Posted by afansviewon 2014年1月3日

アクアビクスとは、水の特性(浮力・抵抗)を利用した、水中でのエアロビクス(有酸素運動)で、脂肪を燃焼させるダイエット法です。
短時間でもカロリー消費が大きくダイエットに効率的といえます。

水の中は浮力があるので、水中運動では膝や腰への負担が少なく、太りすぎて普通に運動すると足腰に負担が掛かり痛めてしまう人には、おススメの方法です。
近くに水中エアロビクスやアクアビクス教室が無くても市民プールなどで簡単に始める事ができるので、初心者にも簡単に参加できます。

飽きて挫折してしまいがちなダイエット運動も、音楽に合わせて体を動かすアクアビクスは、ストレス発散をして楽しく続けられるのも人気の秘密です。
水泳が苦手な人でも大丈夫です。
主な基本の運動にジャンピング・ウォーキング・スクワット・腕の開閉等があり、全身の筋肉を使って運動する事で、脂肪を燃焼させます。

アクアビクスは、水温で冷えた体を温めようとして代謝が自然とアップして脂肪燃焼が行われているのですから、水の中ならではの効果的なダイエット運動です。

 

No CommentsPosted in アクアビクス

縄跳びダイエット

Posted by afansviewon 2014年1月3日

縄跳びは、馴染みのあるスポーツで小学生の頃からやっている人も多いですので、特に難しい運動ではありません。
1日20~30分程度、全身を使う運動で、下肢の筋肉が鍛えることができます。

上手に酸素を取り入れて脂肪を燃焼させて体重を落としながら体が引き締まっていきます。
有酸素運動になりカロリー消費は大きく、効果を実感しやすい方法です。

その縄跳びの効果を狙ったダイエット、縄跳びダイエットのやり方は簡単で、最初は、1分間に60回位を目安に3分×10セットなど5分程度の休憩を入れながら分けて跳ぶと良いでしょう。
飛び方は単純だと飽きてしまいますので、足を揃えて飛んだり、片足ずつ跳んでみたりして技を織り交ぜて行うと運動量も高まり、効果の高くなるようです。
只、無理のないように、息が切れないようにジャンプします。

下肢に負担のかかる運動なので、始める前は十分ストレッチをして、クッション性のよい靴を履いて行ってください。
それに、コンクリートの上も避けたほうがよいでしょう。

縄跳びダイエットは、継続して行い慣れてきたら徐々に回数やセットの量を上げていきハードにしていくと効果も大きくなります。
ですが、健康の為にも無理をせず短時間で毎日続ける事をお奨めします。

 

No CommentsPosted in 縄跳び

ボクシングダイエット

Posted by afansviewon 2014年1月3日

ボクシングといえば殴り合うスポーツで少し乱暴なイメージがあるのですが、ある意味ダイエットの達人でもあります。
何と言っても、試合前にはきっちり体重を調整できていますので、ぜひ方法を知りたいものです。
ボクシングでダイエットは、このボクサーの体重お年のテクニックを活用した方法です。

実際、この方法でボクササイズを行った多くの方が、ダイエットの成功やリバウンドが少ないという結果を得ています。
又、ストレス発散や護身術としても役立ちますので、女性にはお奨めです。

ボクシングダイエットは、有酸素運動で全身の体脂肪を燃焼させますので、少なくても20分から30分は続けて下さい。
体の基礎代謝を上げ、太りにくい体質になります。

いざボクシングダイエットを始めるにしても、ジムやスポーツクラブでは運動着や室内履きといった必要なものがありますので、準備しておきましょう。
メニューは、ロープスキッピング・シャドウボクシング・リングシャドウ・ミット打ち・サンドバック・パンチングボールなどがあります。
ジムでは、たったの3分でも発汗作用のある運動でかなり汗が出てくるのが実感できます。

しかし、いきなりジムやクラブに行くのはどうも・・という方は、自宅で行えます。
その場合、①パンチングボール②グローブ③ストレッチマットを用意します。
無理をせず、継続して行えば徐々に体脂肪が減り、シェイプアップされた健康的な体を維持することができます。

 

No CommentsPosted in ボクシング

フラフープダイエット

Posted by afansviewon 2014年1月3日

フラフープダイエット、何だかとても楽しそうなダイエット法ですが、お腹の筋肉を刺激し鍛える運動で、特にウエストがスリムになりたい人にお奨めです。
自宅のリビングでテレビを見ながらでもやれますし、年齢を選びませんので20代~60代の方々にとても人気です。

骨盤周囲のインナーマッスルを鍛える事で腸が活性化され便秘解消にはとても良くぽっこりお腹に悩んでいる方は是非チャレンジしてほしいです。
又、単に体重を減らすだけでなくメタボリック対策にも有効で、引き締まりメリハリのあるきれいなスタイルをめざします。

正しいやり方は、いきなり激しく腰を回すのではなく、体の芯を意識して腰を前後に動かすことです。
つまり、極力体を動かさないようにして、フラフープだけが勢いよく回っている状態になっていればいいのです。
最初は、軽く10分くらいずつ続けていくといいでしょう。
10分といってもウォーキング30分と同じ100キロカロリー消費できます。

フラフープダイエットでウエストを細くなったら、次は二の腕、太腿等のサイズダウンにチャレンジしてみましょう。
運動で痩せられなかった方でも楽しく継続できるのではないでしょうか。

 

No CommentsPosted in フラフープ

加圧ダイエット

Posted by afansviewon 2014年1月3日

あなたは最近鏡を見るのが怖くありませんか?
加圧ダイエットは、腕と脚の付け根を専用のベルトで装着し、適切な圧力で血液の流れを制限して行うトレーニング方法で、この方法によって血液循環が良くなり、体の内側から痩せていく素晴らしいダイエットです

最近では、テレビやメディアなどで多く取り上げられ、多くの芸能人が実践してダイエットに成功したことでも知られています。
また短期間・短期間で効率良く筋力アップすることができます。
加圧によって血液の流れを完全に停止するのではなく適切に制限していくのが、負荷が少なくてもハードな運動をしたような効果がでます。

成長ホルモンの分泌量は、加齢と共に少しずつ減少していきますが、加圧することによって成長ホルモンの分泌を促し乳酸を産出します。
その事が筋肉の増大と脂肪燃焼につながり、消費するカロリーは300~400キロカロリーになるとも言われています

自宅でもできますが、加圧の適正値を知る為にも、最初はインストラクターによる指導が必要です。
特に女性はむくみや冷え性などの改善やアンチエイジングにも効果があるとされていますので、チャレンジしてみませんか。

 

No CommentsPosted in 加圧

ゆる体操ダイエット

Posted by afansviewon 2014年1月3日

人は、普段、意識していなくても体に余分な力を入れているのだそうです。
高岡英夫さんという方が考案した「ゆる体操」は、この余分な力を身体をゆすって心身をゆるめ、体のバランスの修正機能を回復させるというリラクゼーションエクササイズです。
激しい動きはなく、ほとんど疲れません、簡単な動きで身体をゆするだけです。

それが何故、ダイエットに繋がるのかというと、「モゾモゾ」とか「ギュー」とか声をだしながら行うのが特徴なのですが、これが意外と腹筋を使うのでダイエット効果があります。
血液の循環が良くなり、全身のこわばり・緊張がほぐれて運動が苦手という方でも続けられます

ゆる体操は、体をやさしくゆすりほぐす運動をベースに、気功法・ヨガ・呼吸法・ストレッチなどが取り入れられていて、その為基礎代謝も活発にすることができます。
継続して行う事で気になる、お腹や、腕、脚などの部分が引き締まり、ダイエット効果を実感することができます。

ゆる体操は、メディアでも紹介されたこともあって、今では多くの行政機関・スポーツチーム・各種団体等で取り入れられ、たくさんの人達が参加して楽しんでいます。
身体をゆするだけという誰でも無理なく取り組める体操なので、年齢を問わず参加でき、イライラやストレスも解消されると人気のようです。

 

No CommentsPosted in ゆる体操

ごろ寝ダイエット

Posted by afansviewon 2014年1月3日

最近、驚くようなダイエット法に注目が集まっています。
ごろ寝をして決まった三つの動作を1日2回、起床後と就寝時に行うだけというもので、ものぐささんには有難いダイエット法です。
こんなに手軽で簡単な方法で本当に効果があるのか疑問に感じますが、継続してできるエクササイズですので、一度チャレンジする価値はあるのではないでしょうか。

[ごろ寝ダイエットの3つの動作]

①リラックスした状態で、足を肩幅程度に開いて、右足を10cm程上げたら足首をすね側にそらします。
そのまま、右足を約30cm開いて1秒間止め、再び元の位置に戻します。
左足も同じ動作をします。

②自然な状態で、足を肩幅に開き、ひざを伸ばしたまま体の中心に向かって斜め上に上げます。
上がるところまで上がったら少し止めて、元の位置に戻します。

③右ひざを曲げて、ひざの裏から太ももを抱え込み、左足が床から離れないようにしながら右足に反動をつけて起き上がり、再び寝転び、又起き上がるという動作をします。
左足も同じようにします。

このように、足上げと足開きと上体起こしの3つを左右7回程度繰り返します。
ごろ寝ダイエットに即効性はありませんが、継続して続けることで、基礎代謝を高めていきながら、太りにくい体質へと変えていく効果の方が大きいのです。
又、骨盤矯正の他、腹筋を強化する要素もあり、筋肉をほぐす運動だけでも代謝があがりカロリーを燃焼しやすくなります。

酵素ダイエットの酵素ドリンク・サプリメントの口コミランキング

http://www.kousodiet-web.com/

No CommentsPosted in ごろ寝